執務室、会議室 他 オフィス全域を「まるごと抗菌」

京都難病支援パッショーネは、障害者手帳を持たない難病当事者の就労支援(就労継続支援A型事業)を中心に行っている、全国でも数少ないNPO法人です。

昨年7月に、従業員の感染症対策として初めてデルフィーノを導入し、効果を実感いただいたことから、今回再施工したいと依頼があり、2年目も継続いたしました!

昨年に引き続き、導入以降は、安心して仕事に取り組めるとのお声をいただいております。

オフィス噴霧風景

お客様の声

理事長・上野山 裕久様

昨年施工するまでは、免疫力が下がっている従業員が、季節の変わり目等に体調
不良で休むことが度々ありました。しかしデルフィーノ導入後は、特にインフルエンザやノロウイルスなどの感染症で休む従業員が、例年より少なくなりました。

難病患者は、少しの体調変化であっても病気が重症化してしまうこともあり、感染症対策は就業する上で重要な課題となっています。デルフィーノの導入前後で、効果や安心感が全く違うため、今後も利用を継続したいと思います。

*「まるごと抗菌」®とは

 デルフィーノによる施工の手法。
 非常細かい(3ミクロン)粒子でデルフィーノを噴霧できる専用の噴霧器を利用し、お部屋を閉め切って
   充満させる事で手に触れる箇所は全て隙間なくデルフィーノでコーティングし、接触感染を防ぐ仕組みです。

実施概要

企業・団体 京都難病支援パッショーネ
施設種別 難病当事者の就労支援(就労継続支援A型事業)
実施目的
  1. 従業員の健康対策(感染症対策)
  2. 難病患者の健康対策(感染症対策)
  3. 施設内での社内感染拡大の予防
対策内容 デルフィーノ抗菌コーティング