導入事例:屋内型キッズ施設「アソボ~ノ!」

「感染ゼロ」を目指し、感染症対策製品「delfino(デルフィーノ)」を展開する株式会社デルフィーノケア(東京都目黒区 / 代表者 宮本貴司)は、2020年11月、株式会社東京ドーム様の運営する屋内型キッズ施設「アソボ~ノ!」(東京都文京区)に「delfino施設まるごと抗菌コーティング」を導入いただきました。

採用の背景

「アソボ~ノ!」は、東京ドームシティ内、アトラクションズエリアにある屋内型キッズ施設。全天候型とあって、小さなお子さんを持つご家族が日々大勢訪れる大人気スポットです。

こどもたちが主役の「遊びの共和国」

丘を越え山を越えると、眼下に広がるカラフルな世界。ここは、こどもたちが主役の「遊びの共和国」です。こどもたちは、好きなおもちゃや普段家では遊べないような遊具で、自由に、家族と一緒に、思い切り楽しむことができます。
(アソボ~ノ! Webサイトより)

遊びの共和国「アソボ~ノ!」は、来場されたお子さん達に楽しんでもらうことはもとより、ご家族みんなが楽しむことができ、その絆を深めてもらうことを大事に運営されているといいます。そのため、安心・安全な施設環境の維持には、日頃から細心の注意を払っておられます。

今回、ニューノーマルの感染症対策の一環として、株式会社東映エージェンシー様(当社代理店)のプロデュースにより、「delfinoまるごと抗菌コーティング」を実施させていただくことになりました。

施工概要/施工風景

今回の施工では、3種の施工方法を採用、

・専用噴霧機によるまるごと抗菌コーティング
・ガンタイプ噴霧器による重点箇所噴霧
・delfinoを塗布し手作業による拭き上げ

万全な感染症対策を目指しました。

「海のエリア」の広大なボールプール。全てのボールを集め、ボールひとつひとつに抗菌コーティングを実施

施工風景①(街のエリア)

施工風景②(エントランス)

施工風景③(ベビー専用エリア)

施工風景④

施工風景⑤ (街のエリア)

子どもの手が届く範囲は入念に。delfinoを塗布し丁寧に拭き上げていきます

玩具もひとつひとつ丁寧に抗菌コーティングを実施

以上、今回は「遊びの共和国 アソボ~ノ!」の導入事例を紹介させていただきました。

実施概要

団体名株式会社東京ドーム 様
施設種別屋内型キッズ施設「アソボ~ノ!」
所在地東京都文京区後楽1-3-61
実施目的感染症対策
実施内容delfino施設まるごと抗菌コーティング

「delfino施設まるごと抗菌」とは

噴霧機使用中のイメージ画像

感染症対策製品「delfino(デルフィーノ)」は、「感染ゼロを目指して」というコンセプトのもと、光触媒(酸化チタン)、抗菌触媒(銀)、三元触媒(プラチナ)などの触媒を組み合わせることで、それぞれの触媒反応が持つ効果を相乗的に発揮させながら、それぞれの弱点を補うという発想の抗菌・防臭剤です。

そのデルフィーノを、専用噴霧器によってμ(ミクロン)単位の粒子で噴霧、密閉空間に充満させていくことで、壁面だけでなく、カウンター、チェア、デスク、キャビネットなどのあらゆるものを抗ウイルス・抗菌コーティングして、施設内での感染リスクを軽減します。

お問い合わせは以下のリンクから!


お問い合わせ


>資料請求やお問合せ 24時間受付中!

資料請求やお問合せ 24時間受付中!

デルフィーノ関連製品や、オフィスまるごと抗菌サービスに関するお問合せがございましたら、お問合せフォームからご遠慮なくお問合せください。担当部署からご連絡をさせて頂きます。

CTR IMG