世界最先端の情報発信基地を、まるごと抗菌

導入事例:リンクタイズ株式会社様

象徴的な正面カウンターのデザイン

「感染ゼロ」を目指し、感染症対策製品delfino(デルフィーノ)を展開する株式会社デルフィーノケア(東京都目黒区)は、2021年5月、リンクタイズ株式会社様(東京都港区)に「delfinoオフィスまるごと抗菌コーティング」を導入いただきました。

Forbes JAPAN

世界40ヶ国で展開するグローバルビジネス誌「Forbes」。その日本版として、日本オリジナルの記事と共に、世界最先端の情報を発信しているリンクタイズ株式会社様。同社の目指す会社組織像がこちら。


リンクタイズが目指す組織のカタチ。それは、「子供の将来を見据えてきちんと教育をできる、厳しくも暖かい、優れた家庭のような会社組織」です。私たちは”a company as one family”を実現する組織を目指します(リンクタイズ様Webサイトより)


そんな素晴らしい理想像を掲げ事業を推進されている同社に、デルフィーノを採用いただいた背景をインタビューしました。

採用の背景

「当社には、特に配信などでVIPの方々の来社機会が多くあります。そんなご来社いただくゲスト様の安全への配慮、また、従業員が安心して働ける環境をつくるために、オフィスの感染症対策導入を決めました。複数社のサービスを入念に比較・検討した結果、

  *確かなノウハウ
  *豊富な実績
  *抗菌への真摯なPR

に、安心感を持ったことが決め手になり、 デルフィーノを導入するに至りました」

施工風景

巨大なForbesの文字

象徴的な「Forbes JAPAN」の大きな文字。人が行き交うこの場所も入念に抗菌コーティング

入念に煙感知器を養生する様子

(左)大きなガラスにより仕切られた会議室に、デルフィーノを噴霧し充満させていく様子
(右)接触頻度の高いデスク、チェアには重点的に抗菌コーティングを実施

お客様からのメッセージ

「抗菌コーティングありがとうございました。お陰様で、従業員のための環境づくりはもちろん、安心してゲスト様をご招待することができています」

以上、今回はリンクタイズ株式会社様の導入事例を紹介させていただきました。

「delfinoまるごと抗菌」とは

専用噴霧機によってデルフィーノまるごと抗菌を実施している様子

感染症対策製品「delfino(デルフィーノ)」は、「感染ゼロを目指して」というコンセプトのもと、光触媒(酸化チタン)、抗菌触媒(銀)、三元触媒(プラチナ)などの触媒を組み合わせることで、それぞれの触媒反応が持つ効果を相乗的に発揮させながら、それぞれの弱点を補うという発想の抗菌・防臭剤です。

そのデルフィーノを、専用噴霧器によってμ(ミクロン)単位の粒子で噴霧、密閉空間に充満させていくことで、壁面だけでなく、カウンター、チェア、デスク、キャビネットなどのあらゆるものを抗ウイルス・抗菌コーティングして、施設内での感染リスクを軽減します。

お問い合わせは以下のリンクからどうぞ。

お問い合わせ

実施概要

団体名 リンクタイズ株式会社様
施設種別オフィス
所在地東京都港区東麻布1‒9‒15 東麻布一丁目ビル2F
実施目的感染症対策
実施内容delfinoオフィスまるごと抗菌コーティング
>資料請求やお問合せ 24時間受付中!

資料請求やお問合せ 24時間受付中!

デルフィーノ関連製品や、オフィスまるごと抗菌サービスに関するお問合せがございましたら、お問合せフォームからご遠慮なくお問合せください。担当部署からご連絡をさせて頂きます。

CTR IMG